クレンジングオイルはお風呂や濡れた手では効果が半減する?

クレンジングオイル

メイクはお風呂で落とすと適度な温度や湿気があり、毛穴も開きますのでよりメイクや毛穴の汚れが落ちやすくなるイメージもあります。とはいえ、一般的なクレンジングオイルやクリームは濡れた手ではなじまないものも多く、お風呂で使えないものも少なくありません。

 

クレンジングオイルは濡れた手やお風呂だと効果が落ちる場合もある

クレンジングオイルは水に濡れてしまうと乳化してしまうことが多く、クレンジング力が落ちることが多いです。
クレンジングオイルを使用している場合には入浴前の乾いた手や肌に馴染ませた後に水に馴染ませ、乳化させて洗い流すのが基本です。

 

濡れた手やお風呂で使えるタイプにも注意

濡れた手OK、お風呂で使えるといったクレンジングでも実際にはクレンジング力が落ちてしまうことがあり、便利だと思って購入したものの、実際のクレンジングに時間がかかってしまい、肌に負担をかけてしまうということもありますので、注意しましょう。

 

クレンジングを濡れた手やお風呂で使いたい場合には少量の水に触れても乳化しないタイプを選ぶ必要があります。

 

濡れた手で使えるおすすめクレンジングオイル

 

お風呂で快適にメイクを落とすのであれば、Grace&Lucereプレミアムクレンジングオイルに注目してみてはいかがでしょうか。

 

界面活性剤不使用の天然オイル仕様のクレンジング

プレミアムクレンジングオイルは界面活性剤が不使用。オリーブオイルやマカデミアナッツオイルなどの天然のオイルにEGFやフラーレンといった高級成分、天然の美容成分が贅沢に配合され汚れをしっかり取り除きながらも肌の潤いを保てるようになっています。

 

水に溶けるオイルで洗い上がりがサッパリ

水に溶けるオリーブオイルが使われていますので、オイルクレンジングにありがちなぬるぬるした感じがなく、ダブル洗顔の必要もありません。

 

美容成分配合でマッサージオイルとしても使える

クレンジングとしてだけではなく、美容オイルとしてマッサージに活用することもできます。
肌の乾燥が気になっている人やダブル洗顔による肌への負担が気になる人はこうしたクレンジングを試してみてはいかがでしょうか。

 

Grace&Lucere