クレンジングオイルは乳化が重要!

オイルタイプのクレンジングは乳化の一手間を加えるかどうかで、すすぎ時間が短くなり、肌への負担が減り、洗い上がりの肌を良い状態に保てるというメリットがあります。

 

乳化はオイルのすすぎ残りを防ぐのに役立つ

クレンジングオイル

オイルは浸透力が高い為、素早くメイクを落とす事に適していますが、オイル自体は水ですすいでも落ちにくいという特徴があります。

 

その為、肌についたオイルを落とす為に何度もすすぎ、肌への負担をかけてしまう事が少なくありません。すると、メイク自体はすぐに落ちても、すすぎで肌への負担が大きくなり、肌が乾燥しやすい状態になってしまう事になります。

 

それに対して、オイルを馴染ませた後、手に残ったオイルに水を混ぜて馴染ませ、乳化させたオイルを再び顔に馴染ませていくと、すすいだ時にオイルが落ちやすい状態になります。

 

更に、よく泡立てた泡で優しく洗顔をしていくと、肌への負担が少ない状態で、メイクや顔の汚れを綺麗に落としていく事が出来ます。

 

 

クレンジング後に肌がつっぱりやすい、乾燥しやすいと感じるのであれば、乳化の一手間を加えてみる事がお勧めです。
乳化は最初にオイルを顔につける時に行うのではなく、最初のオイルを顔に馴染ませた後に行う事が重要になってきます。


 

肌に馴染みするりと落とせると評判のクレンジングオイル

 

アテニアスキンクリアクレンズオイル公式